2008年 06月 22日
#231 あきちゃん、たまちゃん
思い切りローカルな話題で恐縮ですが、東京都昭島市は「アキシマクジラ」の街。
JR青梅線東中神駅前には親子クジラ「あきちゃん、たまちゃん」のオブジェがあります。
f0125111_2214094.jpg






マンホールの蓋にはクジラの絵が描かれていたり・・・、
f0125111_2215291.jpg

駅前には「くじらロード」という名の商店街があったり・・・、
f0125111_222484.jpg

そして多摩川河川敷には「くじら運動公園」があったりします。
f0125111_2221779.jpg

公園の川べりに「アキシマクジラ出土地」の説明が書かれた立て札があって、
そこには、次のような一文・・・。

アキシマクジラの化石は、1961(昭和36)年8月20日、八高線鉄橋の橋脚番号11の下流36メートルの地点からほぼ完全な形で発見されました。
化石の全長は16メートル、ヒゲクジラの仲間でコククジラに近い種類ですが、現在のものと異なることから「アキシマクジラ」と命名されました。
アキシマクジラの埋没していた地層は、第四紀更新世前期のもので、今から約160万年前のものと推定されています。(昭島市教育委員会)


f0125111_2223061.jpg
写真の左に写っているのが11番の橋脚なので、
写真の右下あたりがアキシマクジラ埋没地点ということになります。

で、肝心のクジラの化石ですが、国立科学博物館新宿分館に保管されているそうです。


PENTAX K20D + DA*16-50mm F2.8/DA35mm F2.8 Macro Limited/DA70mm F2.4 Limited

by fct_k10d | 2008-06-22 02:29 | 街の風景


<< #232 ココヘ出シテワダメ      #230 ろくでなしのくま >>